会社概要

会社名 河村商事株式会社
所在地

本社
〒486-0953 愛知県春日井市御幸町3-3-7
TEL:0568-31-8061 FAX:0568-33-0472
http://www.kawamurashoji.jp

春日井古紙センター
〒486-0953 愛知県春日井市御幸町3-3-7
TEL:0568-31-8455 FAX:0568-33-0473

小牧リサイクルセンター
〒485-0805 愛知県小牧市大字林字西山1949-1
TEL:0568-78-0003 FAX:0568-78-0811

大府古紙センター
〒474-0001 愛知県大府市北崎町大清水12-1
TEL:0562-85-3354 FAX:0562-85-3754

名古屋支社(旧本社)
〒461-0049 愛知県名古屋市東区古出来2-5-11
TEL:052-711-0201 FAX:052-711-0201

伊勢崎車庫
〒379-2221 群馬県伊勢崎市国定町1丁目1063-2
TEL:0270-75-3562 FAX:0270-75-3563

事業内容 紙のリサイクル全般
オフィスリサイクルコンサルティング
製紙原料(古紙)選別加工販売
リサイクル紙製品販売
産業廃棄物収集運搬
産業廃棄物中間処理
一般貨物運送事業
創業 昭和12年5月
設立 昭和40年4月
資本金 8,800万円
売上高 27億円(平成28年度)
役員
代表取締役社長 河村 篤前
取締役副社長 水野 武士
取締役 河村名帆子
取締役 河合 正仁
(株式会社古紙畑代表取締役社長を兼務)
監査役 武井 一男
設備概要 ラージベール梱包機 5台
破砕機 2台
選別機 3台
トラック 60台
アームロールコンテナ 60台
古紙取扱量 およそ月間13,000トン
社員数 約80人
グループ会社 株式会社 古紙畑

会社沿革

昭和12年5月 製紙原料河村商店開業
昭和23年4月 河村紙業合資会社設立
昭和31年 初代社長河村鈊男が愛知県故紙商工業協同組合の理事長に就任
昭和32年 初代社長河村鈊男が中部製紙原料商業組合(現中部製紙原料商工組合)の理事長に就任
昭和40年3月 春日井北工場を春日井市御幸町に開設
昭和40年4月 資本金500万円にて河村商事株式会社を設立
昭和51年 初代社長河村鈊男が愛知県故紙協同組合(現愛知県古紙協同組合)の理事長に就任
昭和55年12月 春日井南工場を春日井市御幸町に開設
平成14年7月 小牧リサイクルセンターを小牧市林に開設
平成15年7月 ISO14001を認証取得(小牧リサイクルセンター)
平成16年7月 本社を春日井に移転 春日井工場を全面改装
平成18年2月21日 プライバシーマークを認証取得
平成18年12月 資本金8,800万円に増資(6回目)
平成19年12月 創業70周年記念社史発刊
平成20年10月 古紙畑1号店開店
平成21年4月 株式会社古紙畑を設立
古紙畑事業を移管
平成21年12月 大府古紙センターを開設
平成24年12月 月間古紙取扱量が1万トンを超える
平成28年12月 月間古紙取扱量が1万5千トンを超える

主要納入先及び主要取引商社

(50音順)
美国中南日本(株)、(株)エコペーパーJP、王子製紙(株)、王子マテリア(株)、興亜工業(株)、国際紙パルプ商事(株)、新生紙パルプ商事(株)、大豊製紙(株)、高尾製紙(株)、東栄製紙工業(株)、特種東海製紙(株)、富山製紙(株)、中村製紙(株)、日本紙パルプ商事(株)、北越紀州製紙(株)、丸富製紙(株)、(株)レンゴー