近年、循環型社会形成、地球環境保護、資源リサイクルなど、「環境分野」に関係するキーワードがちまたに聞かれるようになりました。私たちは70年以上ものあいだ、紙のリサイクルに取り組んでまいりましたが、その内容は、ひたすら古紙をトラックに積んで、工場で分別をして、まとめて製紙会社に販売する、といった地道な活動そのものでした。

グローカルという言葉がありますが、グローバルな問題も、やはりローカルな問題の積み重ねだと感じております。私たちは、名古屋地区を中心に資源リサイクル活動を推進しておりますが、地域の皆様、企業の皆様のご期待に沿った、地球規模の「循環型社会」構築に貢献できる企業となるべく努力してまいる所存でございます。皆様のいっそうのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。